2011年08月21日

ポスチュアウォーキングのご案内

この秋より、ポスチュアワーキングを開講致します。

【ポスチュアウォーキングとは?】
ポスチュアウォーキングとは、心も身体も変化する美しいエクササイズウォーキング。
頭のてっぺんからつま先まで使って歩く、ウォーキング法です。

※詳しくは↓をご覧下さい。
ポスチュアウォーキング協会 http://www.posture.co.jp


開講に先立ち、下記の日程にて体験教室を開催致します。

日時:9月18日(日)10:30〜と13:00〜の2回
   10:30〜定員となりました、13:00~あと数名です!
講師:今井裕子 http://ameblo.jp/yuko-posture/
場所:[a:]house/井上音楽教室
〒467−0038 名古屋市瑞穂区弥富町清水ヶ岡7番地
地下鉄名城線「総合リハビリセンター」下車、徒歩5分
駐車場11台完備

ご予約、お問い合わせ:フリーダイヤル0120−446−201
またはai0225@image.ocn.ne.jp


P1020814-2.jpg

【本人からのメッセージです。】
私が姿勢や歩くことに不安を感じたのは、約10年くらい前でしょうか。
実際はもっと前からだったのかもしれません。
母親の姿が反面教師になりました。
花や野菜をつくることが好きで畑仕事をやっていたせいか、背中が丸く猫背だった母の姿が、子供の私にはずっと気になっていました。
そして私もO 脚で猫背でした。

気にしながらも、先天的なものだろうと半分あきらめ人生も半ば過ぎになってきたとき、健康と体力 維持のつもりでウォーキングの体験レッスンに行きました。
運動神経が劣っていた私でもできるだろうと思い、美しく歩くのは素敵なことだと感じて、毎月関西まで通いました。
歩き方がよくないとは気が付いていませんでしたが、歩くことの基本を習いながら、自分の姿が綺 麗になっていくのに気づき、楽しくなってきました。

不思議なことに、猫背や O 脚までが徐々に直っていました。
体型の変化は、気にしていた猫背や O 脚が直っただけではなく、太ももが細くなり、なかったヒップが高い位置にできてヒップアップし、足までが長く見えるようになりました。
これらは、結果として付いてきたことでした。

中年になると、意識をしても体の線が崩れ体型を保つことが難しくなります。
まして、若い頃より美しいボディになるなんて望めません。
でもそれが叶ったことで、現在自身をもってスタイリストの仕事をしています。

ただとても残念なことは、歩くことや姿勢の重要さに気が付いている方が少ないことです。
人は必ず毎日歩きます。
どんどん癖をひどくしていくか、毎日美しいほうに変えていく努力をしていくかの違いは大きいです。その癖が体の歪みや不調につながっていくのです。

歩くことを変えれば、癖も直ってきます。
骨量は年齢とともに減ってきますが、筋肉は鍛えれば大丈夫です。
高齢化の時代に、幾つになっても自分の足で歩き、美しい姿と体力を保つことができるのは素敵なことだと思っております。

幾つからでも遅くありません。気が付いたときがそのときです。
「歩く」という変化の無い当たり前のことは面白くないかもしれませんが、人間が2本足で立ち始め たことからの基本です。
きっと誰からもこの基本を教えてもらっていなくて、自然に学んできました。
声を出して、話し始めることが当たり前のように・・・・

与えられた体を少しでも綺麗に長持ちさせていきたいですね。
この考えや気持ちにご興味を持っていただいた方と、真剣に体のことを考えていきたいと思っています。
最後に美しい貴女を一緒に見つけていければ幸いです。

ポスチュアスタイリスト、今井裕子



posted by ハロハロ at 08:00| 愛知 ☁| 募集のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。